海外旅行の準備は、チェックリストを確認しながら行いましょう。

海外旅行の前から入念な準備をしておこう

旅行の計画を立てる女性

海外旅行に行きたいと常日頃から思いながらも、実際に旅行の日程が決まると「旅行までに何を準備すればいいのかわからない!」と、混乱してしまうことも少なくありません。最終的に洋服や化粧品の準備以外は何もできずに旅行当日を迎えてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

しかし、実際に現地に着けば「あれもこれも準備しておけばよかった…」となることもしばしば。つまり、海外旅行を最高の思い出にするためには“日本にいる間の準備”が最も肝心だと言っても過言ではありません。快適な旅を実現するために、私たちが準備しておきたいことを確認しておきましょう!

 

 

快適な海外旅行のためにやっておきたい準備

現地に対する入念な情報収集

現地に着くとパンフレットがあるため、旅行慣れしている人の中には事前の情報収集を行わない人も少なくありません。しかし、現地のローカルな資料はもちろん外国語で作成されているため、やや読みづらい傾向にあります。

 

初めて海外に行く場合は、国内にいるうちに現地の情報をできる限り集めておきましょう。特に「電車・バスの乗り方」や「見学施設の営業時間」「ホテルにチェックインする際の流れ」などは調べておいて損はないです。また、日本語で知識を仕入れておくことで、海外のパンフレットを読み解く際の感覚も身につくでしょう。

 

英会話で最低限の語学力を身につける

英会話を受ける女性

誰しもが海外旅行を目標にする際に、必ずと言っていいほど「英語力を身につけたい…!」と思っているものですが、具体的な海外旅行が決まったあなたは今が英会話に挑戦するときです!

 

最近では2~3ヶ月の短期間で実践的な英語力が身につけられる英会話スクールも数多く存在するため、旅行の日程に合わせて詰め込むことも可能になります。
最低限の知識でも、英会話力を身につけておけば、事前の情報収集で補えなかった情報を現地の人に確認することもできます。
英会話の学習は非常にオススメしたい事前準備となるでしょう。

 

クレジットカードと少しのチップに現金を

日本人は現金での決済を好みますが、海外の場合はむしろキャッシュレス決済を好む場合も少なくありません。実際、キャッシュレス先進国の韓国では2018年時点でのキャッシュレス決済比率が89.1%と世界で最高の割合を示しています。

 

出典:「第9章 韓国の動き」(https://www.mof.go.jp/pri/research/conference/fy2018/digital2018_report09.pdf)(財務省)

 

海外でのキャッシュレス事情を考慮すると、決済手段としてクレジットカードを2枚ほど持ち合わせておくと良いでしょう。特に、国際ブランドの中でも「VISA」「MasterCard」の2つは海外でも使えるお店が多いため、オススメの組み合わせになります!

 

もしものときの海外旅行保険加入

もしものときの保険に加入

日本と大きく環境の異なる海外での旅行では、何が起こるかわかりません。油断していれば財布やスマホが盗難される恐れもありますし、食の衛生管理意識の違いから食べ物に当たるというのは、誰しもに起こりうるリスクでしょう。

しかし、海外での病気・ケガ・損害に日本の保険制度は適用されません。少しの体調不良にも高額な医療費が請求されてしまうことがあるため、短期の旅行の場合でも万が一に備えて海外旅行保険に加入しておくことをオススメいたします。

 

スマホを海外でも使えるようにする

スマホがあればなんとかなる」というのは海外でも同じです。近年の便利なサービスは海外から輸入している技術が取り入れられていることも多いので、むしろ海外旅行のときこそスマホの本領発揮といっても過言ではないでしょう。

 

海外でもスマホを利用するためには「モバイルWi-Fiを借りる」「海外データ利用サービスを活用する」「SIMフリー端末を持ち込み、現地でプリペイドSIMをレンタルする」といった方法があります。特にモバイルWi-Fiは国内で申込みができ、難しい設定が必要ないのでオススメです!

海外でスマートフォンを操作する女性

「あったら嬉しい!」を意識的に持って行く

海外に行くと、日本では当たり前のサービスを受けられないことが多いです。そのため、ちょっとした日用品アイテムは忘れずに持って行くことをオススメします。

 

中でもオススメなのが「ウェットティッシュ」です。実は海外では、おしぼりが出てこない外食店が多いとされています。しかし、レストランに入るとついつい当然のようにおしぼりが欲しくなってしまうため、自分で日用品アイテムを携帯しておくことが快適な旅行につながるでしょう!

 

準備は無駄になるくらいが丁度いい

国内でできる事前準備は細かい点を含めれば、まだまだご提案することができます。「そんなに準備が必要?」と思われるかもしれませんが、初めての海外旅行を最高な思い出にしたいのならば、準備は無駄になるくらいが丁度いいのではないでしょうか。