海外旅行に必要なのは、スマホなどの通信手段やクレジットカードです。

旅立つ前に日本で用意しておきたい必需品

はみ出るほどの荷物をパッキングしている女性

初めて海外旅行に行く際には、悩みのタネとなるパッキング。しかし、大まかな荷物は想像がついても、初めての経験である以上何が本当に必要となるのか見分けるのは難しいです。

 

加えて、現地ではお気に入りの服を着て最高の思い出を残したいもの。そんなファッションに頭を悩ませるあなたに変わって、国内で用意しておきたい“必需品”をご紹介いたします!

 

海外旅行に行くなら外せない必需品一覧

パスポート

これは本当に外せません。パスポートは海外旅行において確実に必要なものになります。絶対になくせないアイテムなため、パスポートを入れる小さいポシェットや、ウエストポーチは併せて用意しておきたいものです。また、万が一に備えてパスポートのコピーをとっておくこともオススメできます!

 

日本で購入できる薬・サプリメント

海外ではなかなか買えない日本の薬

いくら気持ちの面では海外旅行を楽しみたくても、環境の変化というものはどうしても体調に現れやすいものです。早めに対処して旅行を楽しめるように常備薬はもちろんのこと、風邪薬酔い止めは忘れずに持って行きましょう。

 

薬はなかなか現地調達できるものではありません。しかし、飛行機の欠航等で予定より長く海外に滞在しなくてはいけない事態も起こりえます。なので、安心して旅行を楽しむためにも、医薬品は必要以上に多く持って行くことが必要とされるでしょう。

 

2枚のクレジットカードと少額の現金

いくら小分けにしたからといって、海外旅行に行くために貯めたお金をすべて引き下ろして行くのは危険です。みなさんが思ってる以上に、日本は治安が良い国になります。どの国に行くにも必要以上に警戒しておきましょう。

 

また、海外の生活スタイルを考慮しても決済は基本的にクレジットカードで行うことがオススメされます。
特に世界中で広く普及している“VISA”もしくは“MasterCard”の国際ブランドに加入してるカードを持って行けば、まず問題ありません。
加えて受けたサービスに対し支払うチップとして少額の現金を持って行けば完璧です!

 

スマホやWi-Fiの通信手段

海外でもネット環境は非常に重要になります。“ホテルがとれていなかった”、“タクシーの捕まえ方がわからない”、“今どこにいるのかわからない!”など、大抵の問題はスマホがあれば解決できるでしょう。

モバイルルーター

 

海外でもスマホが使えるように、出国前から“モバイルWi-Fiを契約しておく”もしくは、現地でプリペイドSIMが利用できるような“SIMフリー端末をあらかじめ購入しておく”ことで、安心感のある旅を実現しましょう!

 

必需品はすべてお守りの携帯のようなもの

ご紹介したアイテムのほかにも、日常生活において欠かせないものがあれば忘れずに所持品に加えましょう。
これら必需品はどこで何があってもあなたを守ってくれるお守りの代わりにもなります。
漏れがないようにチェックリストを作成するなどの対策をとって、万全の体制で旅行に挑むとよいのではないでしょうか。